作業員たち

施工事例の確認

PCを操作する

エリアによって景観の美しさを統制する条例がある神戸市は、その対象が住宅に及ぶこともあります。こうした神戸市の条例に指定されるエリア内にあれば、自分の好き勝手に外壁塗装をすることができないので、事前確認が必要になるでしょう。また、景観に関わる条例がなくても、イメージをしている住宅のデザインや色みなどは個々にあります。これと大きくズレると、いくら外壁がキレイに強固されたとしても納得のいかないものになってしまうので施工前の十分な打ち合わせと確認をしておくことが必要です。

神戸市で営業している外壁塗装の業者は、どこも同じではなくそれぞれのコンセプトや起業理念を元に運営されています。ですから、住宅の外壁塗装を依頼する業者が違えば、同じように頼んでも仕上がりに差が生まれることでしょう。特に色味の使い方や配色、さらに塗装の進め方などは業者独自の施工を行っているところが多いので、それを確認した上で進める必要があります。ただ、どのような仕上がりになるのかは、実際に依頼をしてみないとわからないと感じる部分もあるかもしれません。このような時は、外壁塗装を行っている業者の施工事例を見て確認するといいでしょう。施工事例では、実際に神戸市で携わった施工の一例が紹介されており、ホームページや業者の店内で展示されています。こうした一例を見ることによって、外壁塗装を依頼した後の仕上がりや仕事へのこだわり、さらに、依頼した内容からどのように仕上がるのかをイメージしやすいので自分が利用をする際に大きく役立つ情報となります。